Q&Aコーナー

頭では分かっているけれど心は分かってくれない

好きな男性に振り回されている女性からの質問に答えていきます。

私には今年の6月頃から気になっている男性がいたのですが、その男性に8月に彼女ができました。きっとその時点で諦めてしまえば良かったのですが、「告白されて仕方なく付き合った」「普段はLINEも電話しない」と言われ、諦めきれずに今の今までずるずると恋心を引きずってきてしまっています。

私の好きな男性は、距離感が近く、思わせ振りな態度をよく取ってきます。女性だったら誰にでも、という訳ではないのですが、私はかなりこれらの行動に振り回されています。

最初は仲のいい友達だったのですが、彼からのスキンシップが多く、それを受け流していたら徐々にエスカレートするようになりました。最初は歩いてるときにずっと腕がぶつかる程度だったのですが、パソコンを使用してるときに腕を重ねてきたり、飲み会の席で太ももに手を置いてきたり、カラオケオールの際に膝枕で寝てきたりと、ほんとに徐々にエスカレートしたという感じです。

私自身も、彼に対してかなり好意を見せていたので、私の気持ちには気づいていたと思うのですが、私と彼の関係が大きく変わったのは、仲の良いグループで旅行に行った時でした。お酒も程よく入り、そろそろ寝るというタイミングになって、彼から一緒に寝ようと言われました。そこで断り切れなかった私にも非はあるのですが、少し嬉しかった私は一緒に寝ることにしました。私としては添い寝だけだと思っていたのですが、結局何度かキスをされて、胸と足を触られました。SEXだけはダメと言ったのでそれ以上はしませんでした。

そんな一件があってから私と彼の関係性は少しずつ変化していきました。それまでも毎日LINEはしていたのですが、それに加えてほぼ毎晩電話をするようになりました。内容は、日常生活のたわいもない話から、少しHな内容、そして、彼がフリーになったらSEXをしようなど、そんな感じでした。
私はそんな毎日が楽しくて、当たり前だと思い、その日常にあぐらをかいていました。

その結果つい最近になって、電話はしばらくできないと言われました。理由を聞いたら「今は彼女への気持ちが強い」ということでした。普通に考えたら当たり前のことなのですが、彼には彼女がいるという事実が重く私にのしかかりました。その後、LINEをする気持ちにもなれず、一切の連絡を絶っている状態です。
周囲にはずっと反対されていた恋だったので、これを機会に諦めるべきなんだろうなと頭では理解しているのですが、現状、彼への気持ちを諦めるのは難しいとも感じています。

そこで相談なのですが、これからも彼への気持ちを諦めない場合、現段階で私は何をすべきでしょうか。私は彼を振り向かせたいです。
かなり長文になってしまった上に、かなり無茶な相談なのですが、ぜひお答えいただけると嬉しいです。。。

もう直球で言います。

これからも彼への気持ちを諦めない場合、彼と関係を続けるにはセフレになるしかありません(それが振り向いたといえるのかどうかはわかりませんが、、、)。

恋愛は追われるよりも追う方が楽しいし、追われる方が優位。そして、しつこく追ってくる相手は価値が低い。

あなた自身、経験があると思いますが、自分に必死でデートを誘ってくる男より、デートに誘っても難しそうな男とデートがしたいですよね?

今のあなたは惚れた女に必死ですがりつく残念な男と変わりません。恐らく彼のことで頭が一杯のあなたはそのことに気が付いていないはずです。

なので一度、冷静に現状を見つめましょう。そうしたら、好きな彼に執着している自分が見えてくるはずです。

結局のところ核となるのはここではないでしょうか。

周囲にはずっと反対されていた恋だったので、これを機会に諦めるべきなんだろうなと頭では理解しているのですが、現状、彼への気持ちを諦めるのは難しいとも感じています。

僕の意見も周囲の人と同じで、これを機会に次のステップに向かうべきだと思います。

たとえ、彼を振り向かせて彼と付き合ったとしても、彼はあなたにしてたようなことを他の女性にすることは間違いありません。

結局のところそのような男と付き合うと苦労するのは目に見えているのです。

ですが、そう簡単に割り切れないのが恋だということも重々承知しています(笑)

なので、これからは彼への気持ちを諦めるのが難しいあなたにアドバイスを送ります(もし、あきらめきれないならセフレになることをお勧めします、、、)。

頭では分かっているけれど心は分かってくれない

頭と心はつながっていても同じものではないからこそ恋愛の苦しさがあります。

ですが、その苦しさを認識しているということは「あまり現状がよろしくない、何かを変えるべき」だと自分でも感づいている証拠です。

他人の心を簡単に変えてしまう魔法があれば素晴らしいのですが、そんな魔法もテクニックも残念ながらこの世には存在しません。

なので、僕が言えることは「自分が変わろう」ということです。

自分が変わるということ

自分が変わるということは執着している自分を変えることです。

「恋は盲目」と言うが、それはただ相手に執着しているだけ。そんな人が世の中にはごまんといることも事実。

世界に一人だけ、という特別な人なんて正直ほとんどいません。

たいていの人が代わりのきく人たちです(僕も含め)。

なので、好きな人に執着してしんどいなら、執着するのはやめましょう。特別な人というのはただの主観で、特別な人予備軍は星の数ほど地球上にいるから、ということです。

具体的な執着を手放す方法は、

  • 執着する対象を分散させる
  • 自分の頭の中のゴチャゴチャが溜まるたびに紙に書き出す
  • マインドフルネス

これらは僕自身が失恋から立ち直る際に色々試した結果、効果があると実感した3つのことです。

マインドフルネスは奥が深いので難しいかもしれませんが、上の2つは誰でもできます。

下の記事を参考にしてください↓↓

【蛙化現象】執着を分散させることでメンタルを安定させるべし恐らく彼に依存していることをあなた自身が分かっていると思います。目指すべきは依存体質の自分を変えることです。 しかし、一人の人に執...
【悲報】相手に依存する恋愛は未練が残る【客観視が自分を救う】相手に依存した恋愛は、恋愛している最中も、失恋した後も辛い感情を抱えることになります。なので、恋愛で相手に依存してはいけないのです。とはいっても、依存したくて依存しているわけではありませんよね。そこで、僕なりのアドバイスをまとめました。...

あと、執着についての記事も参考にしてみてください↓↓

現代のストーカー問題【執着が人を化け物にする】ストーカー問題は愛着形成が大きな要因になっていると思います。ストーカーは相手に愛着を抱き、それがある原因によって病的な執着にまで変化してしまうのです。人を好きになるのは誰にでもありうることです。しかし、それが病的な執着まで変化するには具体的な原因が存在します。...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。