失恋

失恋から立ち直るまでの期間とは【時の流れに身をまかせて】

どうも、ホールデンです。

失恋から立ち直るのって、人によっては意外と時間がかかるんですよね。僕もすぐには立ち直れませんでした。

先日のツイートをを読んでください。

失恋から立ち直る期間=傷を癒す時間です。

僕なりの経験からこの期間について説明していきます。

失恋から立ち直るまでの期間とは

結論から入りますが、失恋から立ち直るまでの期間は人それぞれです。

とはいっても、ある程度の分類はできます。

下を見てください。

失恋から立ち直るまでの期間

  • 1週間→心の傷が浅い人
  • 半年~1年 or それ以上→心の傷が深い人
  • 1ヶ月~2、3ヶ月→心の傷が浅くも深くもない人

この傷の深さはどれだけ相手に依存していたかで決まります。

もし、「まあ良い人だったけど、お互いの相性は合わなかったな」と思えたなら傷の浅い人となります。

逆に、「これ以上の人とはもう二度と出会えない」と、思って失恋した人は残念ながら傷が深い人です。

このどちらでもない「中間の意見」の人はその間となります。

  • 「まあ良い人だったけど、お互いの相性は合わなかったな」→傷が浅い
  • 「これ以上の人とはもう二度と出会えない」→傷が深い
  • 「中間の意見」→心の傷が浅くも深くもない人

これであなたが失恋からどれくらいで立ち直れるか、その目安がだいたい分かったと思います。

ここからは深い心の傷を負った、僕の失恋から立ち直る様子を書いていきます。

僕の失恋後の時系列を説明

僕が「これ以上の人とはもう二度と出会えない」と思えた人と別れてからの経過を説明していきます。

最初の1週間

不思議なことにあまり記憶がない(笑)

人間、ショックが大きすぎると自分の心を守るために記憶を抹消してしまうのかもしれません。

しかし、僕は逆にラッキーだと思っています。

世の中、インパクトの大きな出来事があると、それを長い間ひきずってしまう人がいます。

そのままネガティブな気分でずっと過ごしていく人生は辛いものだし、時間は無駄に過ぎ去っていくでしょう。

そんな人生は悲しくないですか?

ただでさえ失恋で大きな痛みを抱いているのに、その後も後遺症のように心に闇を抱えて生きていくのは割に合いません。

ぜひ、失恋から最短で立ち直りましょう。

方法は下の記事で解説しています。

【体験談】辛い失恋から立ち直る方法「残酷な現実を受け入れる」辛い失恋って人生の終わりのように感じますよね。目の前が真っ暗になり呼吸をしているだけでも辛いっていう状況が辛い失恋だと思います。そんな状況に置かれた人が現状を少しでの前向きにするための方法をまとめました。もし、辛い状況にある人は読んでみてください。...

失恋から1ヶ月後

失恋から1ヵ月後でも、時々ふと気がつけば涙を流している自分がいます。

やはり深い失恋をした人は1ヶ月やそこらでは立ち直れません。

しかし、このあたりから家に閉じこもりっきりではなく「外に出て何か変化を起こさなければ!」という意識に変わってきます。

なので、失恋から1ヶ月後くらいから何かしらの変化を意識的に起こしていきましょう。

この変化を起こすことがが失恋から立ち直る本質です。

僕の場合、週末にヒトカラで失恋ソングをひたすら熱唱していました(喉が潰れるくらい 笑)

失恋から2、3ヶ月後

この頃になると、憑き物がとれたみたいに心の重しがなくなります。

今まで、何をするにも好きな人の顔が浮かんでいたのですが、その回数も自然と減少していきます。

ここまでくれば、失恋を半分は乗り越えれたも同然です。

もし、2、3ヶ月たってもまだMAXで辛い人は先ほどの記事を参考にしてください。

半年後

失恋から半年もたつと「以前の自分に戻ってきたな」という感覚になると思います。

この「以前」とは誰にも依存していない自然な自分の状態です。

この状態に戻ることが失恋のゴールになります。

とはいえ、半年といえば長い道のりに違いありません。

その間、失恋の感情がぶり返したときは下の記事で紹介している対処療法を行ってください。

後は時間はじっとして時の流れに身をまかせることです。

【体験談】辛い失恋から立ち直る方法「残酷な現実を受け入れる」辛い失恋って人生の終わりのように感じますよね。目の前が真っ暗になり呼吸をしているだけでも辛いっていう状況が辛い失恋だと思います。そんな状況に置かれた人が現状を少しでの前向きにするための方法をまとめました。もし、辛い状況にある人は読んでみてください。...

そうやって過ごせば、失恋から立ち直る期間はあっという間に過ぎていくでしょう。

失恋から立ち直るまでの期間のすごし方(男女別)

ここからは脳の機能から見た、男女別に立ち直る期間のすごし方を説明していきます。

女性の場合

上の画像を見てください。

女性の脳は男性の脳と違い共感重視になります。

そこから考えられるのは、失恋を癒す期間も「共感」を上手く使った過ごし方をすべきだということです。

具体的には、友達に失恋の辛さを共感してもらうことです。

女性の脳は他人と共感しあうことで満足できるようになっています。

たとえば、女性のネイルやヘアースタイルなどは女性間でのマウントを取るための材料に良くなっている。

「ネイルや髪型が可愛いから私はあの子より上」みたいな女性がいますよね(笑)

こういった戦いは男性の場合には起こりません。

なぜなら、ネイルや髪型などは抽象的で、男性はあまり理解できないのです。

男性は年収や周りから評価される数など、もっと具体的に数値の見える領域でマウントを取り合います。

なので、女性が失恋を癒すには友達との共感を上手く使いましょう。

辛い時は友達にLINEしたり、ネットの掲示板で悩みを相談したり、共感してもらうことです。

もう一つは、自分から他人を共感しにいくこと。

失恋を題材に扱った映画を見たり、逆に辛い状況にいる人の悩みを聞いてあげたり、他人を共感することで自分のネガティブな思考に変化を与えることができます。

男性の場合

男性の場合はとてもわかりやすいです。

「殻に閉じこもること」これに限ります。

簡単にいうと、「もう失恋をどうこうできないなら思い悩んでいても仕方ないよね。なら、今できるor今やるべきことに必死に集中しよう」という論理的な結論を自分の中で出すことです。

確かに、失恋を忘れて仕事に打ち込んでいても、時々つらい感情はあふれてきます。

しかし、男性にとってその感情は友達に相談することでは癒せないのです。

自分のやるべきことをやり、男として一つでも二つでも上に行くことでこそ失恋の傷は癒えていくのです。

男のくせに抽象的な答えですいません(笑)

でも、これは僕自身が感じたことで、きっと失恋したての男性は理解してくれると思います。

まとめ

失恋から立ち直る期間は人それぞれです。

時には、ただただ辛い感情を抱えることしかできないときもあるかもしれない。

しかし、明けない夜はありません。

時間がかかっても自分を癒してあげていきましょう。

僕はあなたを応援しています。

【2019年9月最新版】マッチングアプリのおすすめランキング

恋人が欲しいなら手っ取り早く自己投資

 

ホールデン
ホールデン
記事を読んでいただきありがとうございます!もしよろしければ、あなたのコメントを残してください。↓↓

ホールデンが泣いて喜びます(笑)

誹謗中傷や荒らし行為、公序良俗に反する内容など、他の利用者が不快に感じる投稿は削除させて頂く場合がございますのでご注意ください。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。