恋愛について

でき婚の離婚率ってやっぱ高いの?【あることで離婚率を下げられる】

どうも、ホールデンです!

「でき婚ってすぐ離婚しそう」っていう風潮が世の中にはありますよね。

そこで、今回はでき婚した場合の離婚率を調べていきたいと思います。

そもそもなぜでき婚する?

そもそもでき婚をするタイプは大きく分けて二つあります。

  1. 計画的でき婚
  2. 非計画的でき婚

計画的でき婚は既成事実を作るためです。周りの反対を押し切って結婚するにはでき婚が手っ取り早いのです。

言い方は悪いですが子供を人質に自分たちの結婚を認めさせるパターンです。さすがにまわりも子供を作られたら「キチンと子供を育てなさい、そのために結婚しなさい」といわざるを得ないのです。

次は、非計画的でき婚です。このパターンその名の通り無計画なでき婚です。

現在のコンドームの避妊率は99.9%ともいわれています。誰でも避妊しようと思えば避妊できるのです。コンドームの使い方を誤るのも無計画といっても過言はないでしょう。

勢いか惰性かわかりませんが人間としての理性を使わず、でき婚してしまうのは無計画としかいいようがありません。

でき婚の離婚率ってどうなの?

僕はこの記事を書く上でネット上で色々と調べました。

そこで、でき婚した人の具体的な離婚率は厚生労働省の調査結果をみても具体的な情報はありませんでした。

しかし、ある特定の情報からでき婚の離婚率についてある程度めぼしをつけることができたので紹介します。

それは年代別でき婚率と年代別離婚率比較してみることです。(女性を基準とする)

年代別でき婚率

引用元:厚生労働省「出生動向の多面的分析」

(結婚期間が妊娠期間より短い出生=でき婚)

  • 「15~19歳」でき婚率が約81%
  • 「20~24歳」でき婚率が約62%
  • 「25~29歳」でき婚率が約22%

(平成17年度)

このように年齢が上がるにつれて、でき婚率は下がっていく傾向です。

年代別離婚率

引用元:厚生労働省「離婚の年次推移」

  • 「~19歳」離婚率が約75%
  • 「20~24歳」離婚率が約48%
  • 「25~29歳」離婚率が約23%

(平成17年度)

このように年齢が上がるにつれて、離婚率が下がる傾向にあります。

でき婚すると離婚する可能性が高まる

この下の2つのことから何が見えてくるでしょうか。

  • 年齢が上がるにつれて、でき婚率は下がる
  • 年齢が上がるにつれて、離婚率が下がる

逆に言えば

  • 年齢が下がるにつれて、でき婚率が上がる
  • 年齢が下がるにつれて、離婚率が上がる

ようは、でき婚が上がることによって離婚率も上がっているのです。

もちろん離婚には色んな要因があるので、必ずしもでき婚だけを離婚の原因にもってくることはできません。

しかし、でき婚は離婚率に対してのある程度の相関関係があるとみて間違いないのではないのでしょうか。

ということで、一応「でき婚すると離婚する可能性が高まる」という結論を出したいと思います。

でき婚するとなぜ離婚率が高まるのか?

この後は「でき婚すると離婚率が高まる心理」について心理学の用語を使い説明していきます。

この二つの用語を使い説明しています。

  1. コミットメント
  2. 一貫性

コミットメント

コミットメントは聞いたことのある方は多いと思います。意味は約束。誓約。確約。かかわり。などとなっています。

意味から分かるとおりコミットメントすると人はその内容に従う圧力を受けます。

たとえば、教会で結婚式を行いみんなの前で愛を誓うと「これから死ぬまで結婚相手を愛さないといけない」というコミットメントをしたことになります。

ちなみにコミットメントが効果的に働く状況は「コスト×時間×外的圧力×内的圧力」です。

まさしく結婚式は強力なコミットメントをするための場であるのです。お金も時間も労力もかかり、職場や友人、親族間の外的圧力もかかります。また、式では自ら愛を誓うことで内的圧力もかかります。

ここで分かってくれた人も多いと思いますが、そもそもでき婚の場合は結婚式を開く余裕がない場合が多いのです。

でき婚は若い夫婦が多いので金銭的にきついし、まわりの目もあまりよくないので結婚式を開かないケースが多いと思います。そもそも、いきなりできちゃったというケースが多いと思うので、自分たちの生活だけで手一杯なのです。正直、結婚式を開く余裕がなくても仕方ないと思います。

なので、コミットメントできていないでき婚は結婚に対してとても不安定な状態なのです。

一応、婚約届けは役所に出したけどそれは形だけで、本人同士は結婚に対しての強い意思が欠けているのです。そこにでき婚すると離婚率が上がる大きな要因があるのだと思います。

一貫性

一貫性とは同じ態度のままいること。まあ、簡単に言えば変化しないことが一貫性です。

なぜ、ここで一貫性を出すかというと、一貫性は社会で生きるうえでとても重要だからです。

たとえば、あなたがまじめな学生だとします。あなたは授業中も常にまじめに勉強しているはずです。そこで、あなたが突然不良のような素行の悪さを見せたらどうなるでしょうか。

いきなり先生に怒鳴りだし授業妨害をしだしたらどうなるでしょうか。おそらくまわりはどんびきすると思います(笑)そして、まわりの人達はあなたにたいして不信感を募らせるはずです。

あなたの一度の一貫性を欠いた行動があなたの社会的評価を破壊してしまったのです。

私たちが厳しい社会環境を生き抜くためにはあることをしないといけません。

それは、自分の社会的評価を守るために一貫性を持って生き抜くことです。

この一貫性をでき婚夫婦に当てはめたいと思います。

でき婚夫婦は妊娠する前までは、おそらく恋人同士だったはずです。恋人同士というのは常に目の前に「別れるor関係を続ける」という二つの道が用意されています。

そこで、でき婚夫婦はコミットメントをしない状態で突然子供ができ、自動的に結婚してしまいます。そうなると、結婚した後も恋人同士という2つの道が用意された態度を一貫して持ってしまうのです。

ようするに、でき婚夫婦にはお互いに結婚したという大きな自覚がなく夫婦生活を行ってしまうのです。これは時限爆弾を抱えながら結婚生活を行うのと同じ意味です。

きちんと結婚というコミットメントができないと、一貫して恋人状態から抜け出せないのです。

なので、でき婚夫婦は他の恋人同士が別れるような感覚で離婚をしてしまいます。

でき婚の豆知識

ただの余談なのですがせっかくなのでアメリカのでき婚知識を紹介したいと思います。

アメリカではでき婚のことを「shotgun wedding」と呼ばれています。

意味は妊婦の父親が妊婦の恋人の男にショットガンを突きつけ、妊婦と結婚するように説得している場面の意味だそうです。

ようは、「責任とって結婚しないと殺すぞ」ってことですね。かなり恐ろしい(笑)

まとめ

結論としては「でき婚=離婚率高い」になります。

先ほども書きましたが、重要なのはお金をかけて盛大な結婚式を行うことではありません。

どうやって結婚にコミットするかです。

それさえクリアできればでき婚をしたからといって、離婚率が高まるわけではないと僕は思います。

要点まとめ
  • でき婚すると離婚率は高まる
  • でき婚夫婦の離婚要因はコミットメントと一貫性
  • 結婚せずに恋人を妊娠させた男はショットガンを突きつけられる

【2019年9月最新版】マッチングアプリのおすすめランキング

恋人が欲しいなら手っ取り早く自己投資

 

ホールデン
ホールデン
記事を読んでいただきありがとうございます!もしよろしければ、あなたのコメントを残してください。↓↓

ホールデンが泣いて喜びます(笑)

誹謗中傷や荒らし行為、公序良俗に反する内容など、他の利用者が不快に感じる投稿は削除させて頂く場合がございますのでご注意ください。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。