Q&Aコーナー

【蛙化現象】ひとりぼっちになりたい自分を知る

蛙化現象の原因に悩む質問者さんからの質問に答えていきます。

中3です。

私は、今年の春頃から蛙化現象に悩んでいます。

蛙化現象によって苦しんだ体験が2回あります。

1回目は、中2のときです。
今年の3月頃に小学校の頃から好きだった人に告白され、お付き合いをすることになりました。
でも、告白された日から今までのように彼にときめかなくなって、むしろ一つ一つの言動が気持ち悪いと思うようになりました。
とても耐えきれず、進級してクラスが離れた4月に、理由は明かさぬまま、LINEでお別れしました。

2回目は、今年の9月頃です。
去年クラスが同じだった人に告白され、お付き合いすることになりました。
彼は、私が蛙化現象だと知っていて、いろいろな相談事も去年からのってもらっていました。
今回も長くは続かず、1週間もしないうちに前と同じような症状が出て、1ヶ月ほどで別れました。

こんなことを短期間に2回もしているので親友からは男を取っかえ引っ変えしてると思われています。
男子と話すこと自体は大丈夫で、実際男友達は多い方です。
でも、男友達でも2人きりになるのは耐えられないです。
また、中学に上がってから、2~3人に告白されましたが、その人たちには症状は出ておらず、今も普通に話せています。

私の家族構成自体が、男が少なく、私は母と二人暮しのひとりっ子で、母にも兄弟姉妹、父はいません。なので、私には父と祖父がいません。
身近な男性の親族は、祖母の兄と父(曽祖父)しかおらず、母の従兄弟に男性はいますが会うのは正月ぐらいなんです。

ひとりっ子ということもあってか、甘やかされて育った自覚はあり、ネグレクトという家庭環境からは程遠いと思います。

このまま治らなかったらどうしようと思ってしまいます。

私の蛙化現象は何が原因なのでしょうか。
また、どうすれば克服できますか。

カウンセラーさんのような答えでなくていいので助けてください。

長々とすみませんでした。

ご質問ありがとうございます。

最近、僕が蛙化現象に対して思うことは、蛙化現象の人は「ひとりぼっち」でいることを無意識に運命だと受け入れているのではないか、ということです。

もちろんあなたの親御さんはあなたが「ひとりぼっち」にならないように、あなたのことをきちんと愛し育ててくれていたと思います。

しかし、人間というのは根本的な「生の不安」を抱えて生きているのです。

だからこそ、この過酷な世の中を生きていくために学業や仕事、人間関係に膨大なエネルギーを費やすことができるのですが、、、

なので、その「生の不安」を解消する手段が蛙化現象の人にとっては「ひとりぼっち」なんだと僕は思います。つまり、周りの力に頼らず「ひとりぼっち」で生きていくんだ、という強い意志で「生の不安」をかき消すのです。

そのため、他人と深い関係になるという「ひとりぼっち」に反する行為は心理的な葛藤を抱えてしまい、蛙化現象の人はその状況から逃げ出してしまうのです。

僕からのアドバイスは自分の「逃避欲求」をしっかりと自分の中で認めることです。そして、人は多くの他人と繋がっているし、繋がっていても良いんだと自分に言い聞かせることです(こういったインターネットを通しても僕とあなたは繋がっています)。

もちろん、一筋縄でどうこうできるものではないかもしれませんが、自分の内面を見つめ少しずつ「自分はひとりぼっちじゃない、他人と繋がっていてもいいんだ」というマインドを育てていってください。

僕のこの考えは下の本を読んで僕が思ったことです。

Amazonは学生さんでもコンビニ支払いや、アマギフをコンビニで買ったり、代引きもできるので、ぜひ、お小遣いをためて(泣)一読してみてください。

追記ですが、メンタルとフィジカルは明確に影響を与え合っています。なので、もしメンタルの調子が悪いならフィジカルを整えてあげましょう。

最近の僕のおススメは「自分に合った乳酸菌」をとることです。腸が健康になればメンタルも安定します。

ぜひ、メンタルが落ちているときは自分に合った乳酸菌(飲料、食品)をとってみてください。

【2019年9月最新版】マッチングアプリのおすすめランキング

恋人が欲しいなら手っ取り早く自己投資

 

ホールデン
ホールデン
記事を読んでいただきありがとうございます!もしよろしければ、あなたのコメントを残してください。↓↓

ホールデンが泣いて喜びます(笑)

誹謗中傷や荒らし行為、公序良俗に反する内容など、他の利用者が不快に感じる投稿は削除させて頂く場合がございますのでご注意ください。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。