マッチングアプリ

【即断即決】マッチングアプリに知り合いがいた場合の対処法

どうも、ホールデンです!

「マッチングアプリに知り合いがいたんだけど、どうしよう?」

というような、出来事を体験したことのある人もいるのではないでしょうか。

マッチングアプリを1年近く使ってきた僕がそのときの対処法を書いていきます。

この記事はマッチングアプリPairsをもとに説明していきます。

【即断即決】マッチングアプリに知り合いがいた場合の対処法

まずは例え話をしたいと思います。

言葉はとても悪いのですが、アプリを家、知り合いをゴキブリに例えます。

アプリ=家

知り合い=ゴキブリ

アプリで知り合いを見つけることは家の中でゴキブリで見つけること、と同じです。

もし、家の中でゴキブリを見つけた時にできることは、

  • ゴキブリを殺す
  • 引越しする
  • 自分が隠れる
  • ゴキブリと暮らす

この4つです。

これらをアプリで言い換えると。

  • ブロックする(ゴキブリを殺す)
  • 退会する、もしくはアプリを変える(引越しする)
  • 写真やプロフィールを曖昧にする(自分が隠れる)
  • お互い様なのでスルー(ゴキブリと暮らす)

これらの4つが対処法となります。

ゴキブリが家に入り込まない対処法(知り合いにバレない方法)は後で書いていきます。

ブロックする

これが一番の手っ取り早い方法です。

アプリの機能でブロックすれば相手のアプリに自分は表示されなくなりますし、自分のアプリにも相手は表示されなくなります。

しかし、ゴキブリ同様(失敬)、知り合いもアプリ内で増殖する可能性があります。

そんな時はこれから書く対処法も考えなくてはいけません。

退会する、もしくはアプリを変える

過疎っているアプリに変えてしまえば、知り合いを発見するリスクはほとんどなくなります。

しかし、過疎っているアプリはサクラや業者に当たる可能性が高くなり、そもそも良い相手がいなくなる可能性もあります。

なので、アプリを変える場合でも有名どころのアプリを使うことをおすすめします。

もし、他のアプリを考えている人は下の記事を参考にしてください。

Pairs(ペアーズ)は恋愛弱者におすすめのマッチングアプリこの記事では恋愛弱者の方にオススメのマッチングアプリ「Pairs」について紹介していきます。Pairsの一番の魅力は国内最大の会員数を誇るマッチングアプリだということです。昔から地方住みで出会いがないから都会に出てくるという人は多くいました。しかし、会員数1000万人のマッチングアプリがある現在は地方の人でも恋人探しにそれほど苦労しないのです。...

写真やプロフィールをあいまいにする

写真やプロフィールをあいまいにすれば知り合いにバレにくくなります。

しかし、これはあまりおすすめしません。

ただでさえライバルが多いマッチングアプリで、自分の写真やプロフィールをあいまいにするのは自殺行為です。

あいまいな写真やプロフィールは他のユーザーにとって業者やサクラだと思われる可能性があります。

なので、これは良い作戦ではありません。

お互い様なのでスルー

アプリを使う人は後ろめたいと思っている人が多いので、スルーすればいいんではないでしょうか。

結局のところ、お互い様です。

相手だってむやみやたらに絡んできたり、周りに言いふらしたりはしないはずです。

そんなことをしたら、自分も仕返しをされる可能性があるので控えるでしょう。

まとめ

なので、ベストは申し訳なく少し感じながらも「ブロックする」ことでいいのではないでしょうか。

もし、家の中にゴキブリがいたら殺しますよね?

なら、ブロックしましょう。

知り合いにバレない方法

次は、はじめから「知り合いを発見しない、知り合いにされない方法」を書いていきます。

これは、ゴキブリを家の中に入れさせない方法です。

ゴキブリの例え話が思いつかなかったので、そのまま対処法を書いていきます(笑)

Facebook登録する

たいていのアプリではFacebook登録をすすめています。

なぜなら、アプリの入会時にFacebook登録をすると、

自分がFacebookに友達として登録しているユーザーがアプリをFacebook登録している場合、そのユーザーと自分はお互いにアプリの中で表示されないからです。

しかし、上の画像(Pairsアプリの画像)の「電話番号(SMS認証)ではじめる」を知り合いが使っていた場合は厄介です。

もし、知り合いが電話番号(SMS認証)ではじめた場合、

たとえあなたがFacebookに知り合いを友達登録していても、アプリの中でお互いが表示されてしまいます。

つまり、Facebook登録はお互いがFacebook登録をしていないと意味がないのです。

補足:Facebook登録をしても、アプリでの行動がFacebookに投稿されることはないので安心してください。

まとめ

正直いって完全に「知り合いを発見する、知り合いに発見される」確率をゼロにするのはとても困難です。

とはいっても、会員数が多いマッチングアプリ(Pairs)の場合、会員は1,000万人もいます。

そんな中で、お互いが見つけあう確率はかなり低いはずです。

しかし、そうはいっても職業柄、絶対に知り合いにバレたくないという人もいると思います。

そういった人にはプライベートモードPairsの場合)をおすすめします。

プライベートモード

Pairsのプライベートモードでは不特定多数のユーザーが自分のプロフィールを閲覧できなくなります。

それで、どうやってマッチングするかというと、

プライベートモードでは自分が「いいね」した相手だけが自分のプロフィール(写真を含む)を見ることができます。

もし、その相手があなたのプロフィールを見てあなたに「いいね」をしたら、そこでマッチング成立です。

しかし、この機能をPairsで使う場合は、

  • 1ヶ月プランで2,500円/月
  • 3ヶ月プランで2,300円/月
  • 6ヶ月プランで1,766円/月
  • 12ヶ月プランで1,566円/月

となります。

ここで、気をつけることは写真なしの相手にはアプローチをかけないことです。

もし、写真なしの相手が知り合いだったら、プライベートモードが無駄になってしまいますからね(笑)

【pairs】Facebookで恋活・婚活

まとめ

僕のこの記事の感想としましては、「そこまで気にする必要はないんじゃないかな」です。

僕自身、知り合いを発見したことがないですし、おそらく発見されたこともないと思います。

まあ、実際は発見されていてもそっとしておいてくれただけなのかもしれませんが(笑)

なので、知り合いには気にせず使っていって、もし発見したらブロックでOKです(笑)

【2019年9月最新版】マッチングアプリのおすすめランキング

恋人が欲しいなら手っ取り早く自己投資

 

ホールデン
ホールデン
記事を読んでいただきありがとうございます!もしよろしければ、あなたのコメントを残してください。↓↓

ホールデンが泣いて喜びます(笑)

誹謗中傷や荒らし行為、公序良俗に反する内容など、他の利用者が不快に感じる投稿は削除させて頂く場合がございますのでご注意ください。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。